• スマホと00で最強ポイ活

マイカーリースってどんなもの?リースのメリット、デメリット解説!

hamuto

埼玉県在住のはむとです。D整備士をした後はリース車両管理業務をしています。埼玉県在住です。妻と子供のために仕事もブログも頑張ってます。

hamutoをフォローする
マイカーリース 自動車
スポンサーリンク
スポンサーリンク

自動車リースとは?

自動車のリースとは・・・一定期間・一定料金で自動車を賃貸する事です。

具体的には、ユーザーが乗りたい自動車をリース会社が購入して貸し出します。

その代わりに毎月もしくは毎年リース料として一定料金を支払う契約です。

今までリース契約は法人がほとんど(法人はメリットが大きい為)でしたが、最近は個人でマイカーリースを組む人が急増しています。

スポンサーリンク

マイカーリースのメリット 契約している人が増えている理由!

頭金不要!貯金がない人でも新車が持てる!

マイカーリースは現行の新車から中古車までリース可能!

オプション、グレードも自由に選択可能でリース料は一定なので頭金不要です!

一括購入やローンでの購入だと手持ちの現金が必要になり貯金がない人には厳しいですね!

その点、持ち出し不要で新車に乗れるのは嬉しいですね!

自動車にかかる費用が毎回定額!自動車にかかる費用が予測できる!

マイカーリースには、自動車に関わる費用を自身で選択してまとめられる為、急な出費などを抑えられます!

自動車にかかる費用は各税金(自動車税、取得税など)、メンテナンス費用(車検、オイル、タイヤ、バッテリ車検諸費用)、任意保険料など購入費用以外にかかる費用をまとめてリース料に含められる為月々の出費が把握でき家計の管理が楽にできます。

自動車にかかる費用でリース料に含められないのは駐車場代とガソリン代になるので家計の管理が楽ちんですね!

法人や個人事業主は全額経費計上可能で節税効果や管理が容易!

自動車リースは全額経費処理できることから企業で大きなメリットがあります!

自動車を購入するとなると大きな資金が必要だったり、自動車は資産になるので固定資産計上し減価償却の必要だったり、その他メンテナンスや税支払い処理など事務処理や管理する手間が要るがリースしているとまとめてリース料として支払う為、その必要はありません。

自分に合ったプラン選択でカーライフを自由に!

常に最新の自動車に乗りたい方は3年契約で期間満了で新車リースに切り替えしよう!リセールバリューが高い自動車で契約(残存価格が高く毎月のリース料を抑える)がおすすめ!具体的にはアルファード、ハリアー、ヴェゼル、タント、NーBOX、ランクル、ハイエース等!

リース期間満了後、自分のものにしたい方は長期契約(7年、9年、11年)で月額を抑えながら乗れる契約にしよう!

ネット申し込みで手続き簡単で好きな自動車に乗れる!

自動車購入となると何回も販売店で商談が普通だが、リースは見積もりから契約までネットで完結できる(書類等郵送の必要があるかも)ところが多い!

忙しい人でもいつでもどこでもOK!

スポンサーリンク

マイカーリースのデメリット 契約前に必ず知っておこう!

中途解約や期間中の内容変更は原則できない!

リース会社とユーザー間で合意があればできますが、満了までのリース料+違約金の支払いが発生します。

その為、予定の金額より多く払う必要がある上車両は引き上げられますので基本的に契約者が損をします。

走行距離制限があり大幅に超えていると契約満了時に追加料金発生の可能性あり!

契約満了時の残存価格(契約満了時の市場価値)を設定してリース料を算出しています。走行距離を走っている自動車は走っていない自動車と比べると価値が下がってしまいます。その為、契約距離を超えていると満了時に追徴金が発生するかも知れません。

自分がどのくらい走るのか計算してから契約するようにしましょう!また、最終的に自分のものする場合はあまり気にしなくてOKです!

返却時は現状復帰が必要!

原則納車時の状態に戻して返却します!

車両の破損や傷、納車後にしたカスタマイズ等がある場合は元に戻す必要があります。

リース車両を管理するからこそ分かる注意点!

契約後に後悔して欲しくないので必ず読んでほしい!

リース車両の管理をしているはむとだから分かることを紹介します!

リース契約満了後はどうなるか?

契約満了後は

  • 新車に代替え・・・満了した車両は返却します。常に新車に乗りたい人にはリースはぴったりです。
  • 再リース・・・・・同じ車両を1年〜2年乗り続ける為に再契約できます。リース料金は再計算する為リース料は変更になります。
  • 返却して終わり・・満了した車両を返却して契約終了です。

返却時契約内容によっては追徴金が発生するかもしれません。

おすすめは、クローズドエンド契約です。予め定めた条件を超えていなければ追徴金は発生しない契約です。

反対のオープンエンド契約は決めていた残価を下回っていた場合決めていた条件を守っていても残価と満了時の価値の差額を負担する契約です。

メンテナンスや契約の費用はどこまで含まれているか?

リース料の中にどこまでの費用が含まれているか必ず確認しましょう!!

一般的には車両代の他に自動車の各種税金、自賠責保険料が含まれています。

その他に、メンテナンス費用や、任意保険料も含めることができます。

契約に無いものは別途負担することになる為必ず確認し自動車にかかる費用を把握して契約しましょう!

メンテナンス工場はどこでも入れない可能性あり事前に確認を!

リース会社は契約者様のリース料を抑えるため提携工場でのメンテナンスのみ対応しています。

定型工場には特別な料金でお願いしていて一般の料金より安いです。

その為、リース車両のメンテナンスはしていない工場も多いです。

契約後に工場は指定できない可能性がありますので希望工場がある場合は事前に確認しましょう!

支払いプランが無理のない範囲か?

リースは中途解約ができません。リース料が払えないから契約解除しようすると違約金が発生します!

リース料の他に自動車にかかる費用を把握し必ず満了まで支払いできる時のみ契約しましょう!

事故したらどうなるか?

契約の内容によって様々です。

マイカーリース専用の任意保険に加入することで負担を最小限に防げます!マイカーリース契約時は必ず事故した場合どうなるかを確認してから契約しましょう!

マイカーリース契約が良い人?リースじゃ無い方が良い人?

マイカーリースがおすすめな人!

  • 自動車にかかる費用を明確にわかりやすくして簡単にしたい人
  • 任意保険が高い若い人
  • 頭金はないが自動車が必要な人
  • 自動車のカスタムにこだわりがなく純正のまま乗れる人
  • 定期的に自動車を乗り換えたい人
  • 購入では維持費が高い為購入できなかったがリースで契約期間だけでも乗りたい人

マイカーリースにしない方が良い人

  • 自分のものにしたい人
  • 長く大切に乗り続けたい人
  • 自動車をカスタムしたい人
  • 走行距離が極端に多くなる人

まとめ

リース車両の管理をしているはむとリースについてまとめました!

また別記事で詳しくリースについてまとめたいと思います!

質問とあればお気軽にご連絡ください!

最後までご覧いただきありがとうございました!

コメント

  1. […] リースのメリット、デメリットを解説した記事はこちら […]

  2. […] […]

  3. […] マイカーリースについてはまとめ記事をご覧ください。 […]

タイトルとURLをコピーしました